いいだ人形劇フェスタその2

8月6日土曜日は、わくわくワークショップ 人形劇講座あれこれのなかのひとつとして、パネルシアターの講師をさせていただきました。
タイトルは
『おいでおいで パネルシアターであそぼ!』
これは私の師匠である関稚子先生が長年にわたり講師をされていた いいだのワーク講座のタイトルです。
関先生の許可をいただいて、今回使わせていただきました。

飯田市中央図書館で、13時~16時の3時間の講座です。
強力な助っ人として、劇団えりりんのえりりんさんが来てくれました。

参加者は11名、ベテランの方もいれば、作るのも演じるのも初めての方もいらっしゃいました。

作品は「にらめっこしましょ」
このワークのために作ったできたてホヤホヤのパネルシアターです。
パンダさん うさぎさん コアラさんとにらめっこで遊ぼ!

動物をひとつ選んで、その動物さんは頑張って完成させます。
時間の関係で残りの動物さんは、持ち帰って仕上げてもらうことになりますが、
速い方はほとんど仕上がっっていました。

DSCN1469_convert_20160808145226.jpg

3人1組で、自分の作った動物さんを使って、発表してもらいました。

DSCN1471_convert_20160808144947.jpg

このやりとりや動かし方おもしろいなと、私も勉強になります。
DSCN1466_convert_20160808145435.jpg

当日あったばかりでも息はぴったり。
DSCN1477_convert_20160808145642.jpg

人数の関係で、えりりんさんにも加わってもらいました。アドリブもばっちりです。
DSCN1467_convert_20160808145949.jpg

☆発表が終わった後に、時間の許す限りパネルシアターを観ていただきました。
DSCN1480_convert_20160808152432.jpg
 これは『まほうのシャンプー』を演じているところです。 
 作者はえりりんさん、私の大好きな作品です。

DSCN1484_convert_20160808153116.jpg

 最後に記念撮影。

はじめての飯田でのワークでしたので、ドキドキしながらの準備してきた講座でした。
楽しかったですと笑顔で帰って行かれて、 ホッとしました。
参加者のみなさまありがとうございました。

図書館の職員さんたち、いいだ人形劇フェスタのスタッフの方、
えりりんさん、いろいろ手配してくださり、めんどうをみてくださったわけちゃん
東京でうまくいくようにいのってくださっていただろう関稚子先生
ありがとうございました。

終わってから、人形劇団ココンの イロンナ ココン を観に行きました。
人形がよくできていて、動かし方が命が宿っているみたいで素晴らしい!
いろんな技法を観られて、感心したり、おどろいたり、笑ったりしました。

その後、10時から12時半まで、ミッドナイトシアターを観ました。
お昼じゃないですよ。
ミッドナイト、夜中です。
大人向けの人形劇。
正直に言うと、ときどき睡魔に襲われ、記憶が飛んでる時もあったけど、たいていはおもしろくて大笑いして、目がぱっちりあいていました。

楽しかったいいだ人形劇フェスタ。
また来年も参加したいな!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する