高知県 土佐清水市民図書館での制作講習会

2月12、13、14日に、高知県土佐清水市にいってきました。
消費者行政推進事業として、土佐清水市で活動されている「野はらうさぎ」のみなさんにお招きいただきました。
2月13日は土佐清水市民図書館で制作講習会です。

はじめに、リクエストがあった「あめふりくまのこ」を見ていただきました。
 DSCN0956_convert_20160216230040.jpg  DSCN0954_convert_20160216230340.jpg
この関稚子先生の作品は私もだいすきな作品です。

やなせたかしさんが高知県の出身だということもあり 「てのひらをたいように」
DSCN0957_convert_20160216230651.jpg


子どものオンラインゲームでのトラブルなどをテーマにしたパネルシアターをみんなで作ります。
パネルシアターを見て、トラブルに巻き込まれないためにはどうしたらよいのかを親子で考えてもらおうというために考えた作品です。
下絵に色を塗り終わったら、しかけを作っていきます。
DSCN0958_convert_20160216231023.jpg


3月6日にこの土佐清水市民図書館でパネルシアターの公演をさせていただくことになっています。
その公演で、今回の作品を私が演じます。
野はらうさぎのみなさんが、その後、高知県のあちこちで上演してくださることになります。
講習会で、出していただいたご意見や知恵を取り入れて、より良い作品になるように、これから頑張って仕上げていきたいと思います。
公演には高齢者の方たちも声をかけてくださるそうなので、これから、高齢者のトラブルについてのお話も増やしていく予定です。

他にもいろいろな作品を見ていただきました。
「おばけちゃん」
「北風小僧の寒太郎」
「だぁれがないた」
「おおきなかぶ
「ト・ト・トイレ」
「まほうのシャンプー」

とってもとっても楽しい講習会でした。

14日に、東京に戻る前に足摺岬に連れて行っていただきました。
DSCN0962_convert_20160216232958.jpg

前日までの雨が上がって、おひさまが出て最高の景色でした。
270度ぐるっと太平洋が見えました。
地球はまるいんだね。

この出会いをつくってくださった高知市のお城下ベース並びにおはなし届け隊のみなさまに感謝です!
野はらうさぎのみなさんにはたいへんお世話になりました。
3月にまたお伺いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する