高知県 お城下(まち)ベース 3周年記念イベント

6月25、26日と音響のかっちゃんといっしょに高知県に行って来ました。
25日日曜日は、高知市帯屋町のお城下(まち)ベースで3周年記念イベントに出演させていただきました。

☆プログラム
 11:00~11:30 おはなしお届け隊
 11:30~12:00 パネルシアターこんぺいとう 1回目
 13:30~14:00 パネルシアターこんぺいとう 2回目
 14:00~14:30 音楽であそぼうチーム
 15:00~16:00 3時にあいましょう
と、盛りだくさん!

☆こんぺいとう1回目
1、みんなあつまれ!

2、ジャングルポケット

3、だぁれのしっぽ

4、まんまるさん

5、アニマルロック

~ブラックに転換~
6、ドロップスのうた


☆こんぺいとう2回目
1回目と違うパネルシアターをやりますよと予告したら、たくさんの方が2回目も観に来てくださいました。
1、みんなあつまれ!
DSCN2555_convert_20170627194315.jpg

2、アイスクリームのうた

3、にらめっこしましょ
DSCN2561_(2)_convert_20170627194633.jpg

4、おさるがふねをかきました

5、らむちゃぷっちゃ

6、大きな栗の木のしたで

~ブラックに転換~

7、こんぺいとう

私自身はお城下ベースで公演させていただくのも今回で 3度目になりました。
高知のみなさんはとってもあたたかくて、お子さんも大人の方もいっしょに歌ったり、手遊びしたり、笑ったり、一体感がありました。

おはなしお届け隊のおはなし会はてあそびから、絵本の読み聞かせ、動物の積み木を使ったおはなしにパネルシアターまである、小さいお子さんから、大きなお子さんまで楽しめるおはなし会でした。
メンバーもたくさんいらして、チームワークがすばらしい!

音楽であそぼうチームは、ピアノに、バイオリンに、ギターなどの楽器の説明や演奏があったり、お客さんも参加して、音楽で遊んだりしました。
年齢も高校生から社会人まで、さまざまなひとが音楽を通じて、出あうって素敵ですね。

3時であいましょうは、「中岡はどこぜよ」と坂本龍馬になった役者さんが、紙芝居をつかって、現代と落語の世界を行ったり来たり、話しに引き込まれました。

終わってから、打ち上げにも参加させていただき、高知の食べ物をもうこれ以上は無理というほど、いっぱいいただきました。
お魚もお肉も野菜もみ~んな美味しかったです。

観ていただいたみなさま
お城下ベースのみなさま
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する