気まぐれレストラン児童館コンサート 練馬区立関町児童館

27日は今年度最後の気まぐれレストランコンサート児童館ツアーで関町児童館に行ってきました。
音響は職員さんが自前のミキサーを持ってきてくださり、リハーサルから音量の調節もしてくださって、本番もばっちりでした。
そのうえ、スライドのセッティングから操作も引き受けてくださいました。
機械に弱いメンバーばかりなので、とっても心強いサポートでした。

プログラムは

1、おなかのへるうた

2、かわいいコックさん
image1_convert_20160228135933.jpg
 ♫ 6月6日に雨ザーザーふってきて

3、おはようクレヨン
image2_convert_20160228140516.jpg 
 ♫ あかいクレヨン いちばん先に~

4、ぼくのミックスジュース
image3_convert_20160228140919.jpg
 ♫ あのねそれでのおはなしと ほんわかお風呂のいいにおいと~

5、バナナのおやこ

6、3分クッキング&ランニングマン
子どもたちもノリノリでおどっていました。

7、RPG
演奏に合わせてセカオワを歌う子どもたちのきれいな声が聞こえてきました。

8、たこ焼きパクッ
 たこ焼きやけたらーと、手遊びでほっぺでたこ焼きをつくります。
 子どもたちのほっぺのたこ焼きおいしそう!

9、トットトコ
 ♫ トットトコ トットトコ どこまで行くの?

10、大きな栗の木の下で
いちばん後ろで職員さんたちも手遊びに参加してくれました。
いっしょに楽しんでくださっていて、とってもうれしいな。

11、野菜の気持ち
驥手除縺ョ豌玲戟縺。_convert_20160228141720
みなさんにもバナナの気持ちを体験してもらいました。

12、だんご3兄弟

アンコール ♫ 千本桜
ピアノの連弾とフルート
千本桜を口ずさむ声がきこえてきました。

いっぱいこどもたちの声がきけてやりとりができて楽しかったです。
関町児童館の職員のみなさま お世話になりました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

音楽教室でのパネルシアター公演

26日は音響のかっちゃんがピアノを教えている音楽教室でパネルシアターの公演をしました。
この教室でパネルシアターをさせていただくのも4回め。
グランドピアノでの伴奏です♫
お客さんはみんなかっちゃんの生徒さんです。

今日の演目は
☆昼の部…子どもたちと保護者の方向け
1、みんなあつまれ!
DSCN0987_convert_20160227085118.jpg
 ♫ うた クイズ おはなし 今日はなにかな パネルシアター

2、ドレミのうた

3、しまうまグルグル

4、やぎさんゆうびん
DSCN0995_convert_20160227085325.jpg
 しろやぎさんにお手紙書くね。

5、アニマルロック
DSCN0997_convert_20160227085533.jpg
 こねこちゃんといっしょにピアノをひくよ!

6、おばけちゃん
DSCN0998_convert_20160227085830.jpg
 ♫ スイカ色になちゃった~
今日は大人の都合(時間の都合)でおばけちゃんは3人兄弟。
こどもたちはおばけちゃんの色が変わるとおおよろこび。

7、星空カーニバル

終わってから、みんな前に集まってきて興味津々。さわってみたいよね。
それならパネルシアターを体験してみようということで、「くつあわせ」をしました。
みんなで協力して、散らかっていたくつをきれいにおかたづけしてくれました。
DSCN1003_convert_20160227090325.jpg
かたづけてはちらかし、ちらかしてはかたづけ・・・何度もあそびました。

☆夜の部…学生さんや保育園や幼稚園の先生たち向け
1、みんなあつまれ!

2、しまうまグルグル

3、大きな栗の木の下で

4、やぎさんゆうびん

5、ひなまつり

6、ゆりかごのうた

7、星空カーニバル

昼の部に来られなかった小学生の女の子も夜の部に来てくれました。
学校や実習のあと、お仕事が終わってすぐに駆けつけてくださいました。
毎回見に来てくださる常連さんもいらして嬉しいかぎり。

子どもも大人のみなさんもとてもかわいくて反応が素直でいい方たちでした。
5回めもあるといいな。
また、来年よんでね〜。

練馬区 光が丘児童館ぴよぴよでのパネルシアター公演

25日は音響のかっちゃんと練馬区光が丘児童館ぴよぴよに行ってきました。
ぴよぴよは、光が丘児童館の中にある0~3歳までのお子さんが保護者の方といっしょに遊べる乳幼児専用のお部屋です。
ゆったりとすごせていいなぁ。

今日の演目は
1、みんなあつまれ!

2、ぞうさん
DSCN0980_convert_20160226084412.jpg
 ぞうさんが「お散歩に行ってくるねー」と言うと「いってらっしゃーい。」と手を振ってくれました。

3、いとまき
DSCN0982+(2)_convert_20160226085500.jpg
 筋肉モリモリのゴリラさんのくつを作ります。手あそびも元気よく力強くいくよー!
あかちゃんもおかあさんのお膝の上で、いっしょにいとまきをクルクルしていました。

4、やぎさんゆうびん
DSCN0983+(2)_convert_20160226084548.jpg
 ゆうびんやさんは大忙し。だって・・・とどけてもとどけてもやぎさんたちお手紙を食べちゃうんだもん。

5、アニマルロック
H先生にも前でいっしょに手遊びをしていただきました。
みんなノリノリで、手遊びしながら、いつのまにか立ち上がって、後ろのほうにいたのにドンドン笑顔で、前に近づいてきている子どもたちもいて、かわいかったです♡

ブラックに転換
先生方が暗幕をつってくださったので、きれいに光りました。

6、ゆりかごのうた
小さいあかちゃんは気持ちよくなってうとうとしそう。

7、星空カーニバル
最後は楽しいげんきな歌です。みんなで手拍子をしてくれました。

来年度もお伺いすることになりました。
大きくなったお子さんたちにまたお会いできるのがとっても楽しみです。
先生方、おかあさん方、ありがとうございました。


国立市富士見台団地幼児教室 風の子でのパネルシアター公演

今日は音響のかっちゃんと国立市富士見台団地幼児教室 風の子に行ってきました。
風の子は昭和42年、地域の子どもたちにより良い幼児期を過ごさせたいと願う住民たちの手でつくられた幼稚園類似施設です。
保育者と保護者の保育に対する想いがいっしょで、距離が近くてとてもあったかぁいところです。
私は、2年ぶり3回めの公演なのに、バスを降りてから迷ってしまいました。
すぐ近くなのに…
電話して、探しに来てもらいました(汗)

今日の演目は
1、みんなあつまれ!

2、あめふりくまのこ
image1-2_convert_20160223233815.jpg

3、だぁれがないた
image1-1_convert_20160223233927.jpg

4、パンダうさぎコアラ
先生に前に出てきていっしょに手遊びしていただきました。
子どもたちもおおよろこび

5、しまうまグルグル
うたのおにいさんだよねー
知ってるよーと、みんなでグルグル

6、うさちゃんくまちゃんとしりとりあそびの巻
りんご ゴリラ ラッパ
ここまでは、今の子どもも、昔の子どももいっしょですね。
「る」のつく言葉をいっぱいあげてくれました。

7、アニマルロック
先生もいっしょに「ガォー」

8、くまさんはどっち?
今日は全部あたった子どもたちがいっぱいいました。
カンがいいなぁ、すごいなぁ!

9、さくらさくら〜ドキドキドン1年生
ひまわり組さんは4月には1年生になるんだね

10、星空カーニバル
パネルシアターがはじまる前から、暗くなるのはいつなのと楽しみにしてくれていたお子さんがいました。

子どもたちの声がいっぱいきけて、笑顔もいっぱい見られました。
やりとりするのがとっても楽しかった!
いっしょに見てくださったお母さんたちも楽しかったです、手がマジックみたいと感想をきかせてくださいました。

公演のあとで、子どもたちといっしょにお弁当をいただきました。
同じ班で食べたひまわり組の2人の女の子がランドセルの色を教えてくれました。
水色と茶色なんだって。素敵だなぁ♡

みんなの仲間に、とくちゃんとかっちゃんも入れてもらってとても嬉しかったです。
先生方、お母さんたちにたいへんお世話になりました。
ありがとうございました。

練馬区立南田中児童館でのパネルシアター公演

今日は音響のかっちゃんと練馬区立南田中児童館に行ってきました。
今回が今年度9回め、最後の公演です。

今日の演目は
1、みんなあつまれ!

2、コンコンクシャン

3、北風小僧の寒太郎

4、いとまき
DSCN0974+(2)_convert_20160219143501.jpg

 「えんがいほいくえん にゃにゅにょ」 の酒井基宏さんが1月に大東出版社から発売されたカラープリントパネルシアターの作品です。
昨日、がんばって作って、今日初めて演じました。
おかあさんも子どもたちもいっしょに いとまきの手遊びを楽しんでくれました。
酒井さんは、「わくわくいっぱいパネルシアター」というパネルシアターの本にいっしょに出版した仲間で、現役の保育士さんです。保育していた子どもたちのつぶやきをヒントにして作られた作品でそうです。
同じ手遊びでも、動物さんによって、アレンジが違うので、私も子どもたちもノリノリでした。

5、ひよこさんのさんぽ
ひよこさんどこにかくれんぼしたかな?
みんな いっしょうけんめいさがします。

6、たこ焼きパクッ
DSCN0976+(2)_convert_20160219145612.jpg
 ゆびを4本と4本だして、合わせて8本。タコの足にするよ。
 タコ タコ タコ タコ 足 切って~

7、またみてね

おかあさんと子どもたちといっしょに、パネルシアターを楽しんでくださっているのが伝わってきました。
子どもだけでも楽しいけれど、おかあさんといっしょだともっともっと楽しくなるみたい。
4月から幼稚園だというお子さんもいらして、来年度は会えなくなると思うとちょっとさみしいけど、元気で幼稚園にかよってね。
ちょっとおねえさん、おにいさんになったみんなと、またどこかの公演で会えるといいな。

来年度は、南田中児童館には、5月~2月(8月はお休み)の第3火曜日にうかがうことになりました。
5月からよろしくお願いします。

高知県 土佐清水市民図書館での制作講習会

2月12、13、14日に、高知県土佐清水市にいってきました。
消費者行政推進事業として、土佐清水市で活動されている「野はらうさぎ」のみなさんにお招きいただきました。
2月13日は土佐清水市民図書館で制作講習会です。

はじめに、リクエストがあった「あめふりくまのこ」を見ていただきました。
 DSCN0956_convert_20160216230040.jpg  DSCN0954_convert_20160216230340.jpg
この関稚子先生の作品は私もだいすきな作品です。

やなせたかしさんが高知県の出身だということもあり 「てのひらをたいように」
DSCN0957_convert_20160216230651.jpg


子どものオンラインゲームでのトラブルなどをテーマにしたパネルシアターをみんなで作ります。
パネルシアターを見て、トラブルに巻き込まれないためにはどうしたらよいのかを親子で考えてもらおうというために考えた作品です。
下絵に色を塗り終わったら、しかけを作っていきます。
DSCN0958_convert_20160216231023.jpg


3月6日にこの土佐清水市民図書館でパネルシアターの公演をさせていただくことになっています。
その公演で、今回の作品を私が演じます。
野はらうさぎのみなさんが、その後、高知県のあちこちで上演してくださることになります。
講習会で、出していただいたご意見や知恵を取り入れて、より良い作品になるように、これから頑張って仕上げていきたいと思います。
公演には高齢者の方たちも声をかけてくださるそうなので、これから、高齢者のトラブルについてのお話も増やしていく予定です。

他にもいろいろな作品を見ていただきました。
「おばけちゃん」
「北風小僧の寒太郎」
「だぁれがないた」
「おおきなかぶ
「ト・ト・トイレ」
「まほうのシャンプー」

とってもとっても楽しい講習会でした。

14日に、東京に戻る前に足摺岬に連れて行っていただきました。
DSCN0962_convert_20160216232958.jpg

前日までの雨が上がって、おひさまが出て最高の景色でした。
270度ぐるっと太平洋が見えました。
地球はまるいんだね。

この出会いをつくってくださった高知市のお城下ベース並びにおはなし届け隊のみなさまに感謝です!
野はらうさぎのみなさんにはたいへんお世話になりました。
3月にまたお伺いします。